ハッピーメールで知り合えた天海祐希似の五十路熟女と、池袋で7時間も!

こんにちは。

 

管理人の勇太です。

 

仕事バリバリの五十路熟女は、活力があり、性欲も強い傾向にあると思います。

 

そんな五十路熟女とヘトヘトになるまでセックス三昧。

 

20代の頃ならいざ知らず、40代後半の僕にはキツすぎました。

 

ハッピーメールで出会った五十路熟女は仕事バリバリタイプ

 

仕事をしている熟女たちは、やっぱり普通の主婦と比べるととても活力があって輝いているし、女子力も高い人が多そう。

そして恋やエッチとかにも、積極的だから素敵です。

 

6ヶ月ぐらい前にハッピーメールという出会い系サイトで知り合った女性も、まさにそんな感じでした。

 

彼女のプロフィールを見て僕がメールをしたのが出会いの始まりでした。

 

“仕事関係以外の歳下の男性と、一緒に飲みたいと思ってたの~”

 

彼女は品川区に住んでいる52歳の独身女性で、ファッションデザイナーの仕事をしていて、仕事に夢中だったので結婚するタイミングを逸した感じでした。

 

“結婚よりも、むしろ仕事に生きるタイプみたいなの~”

 

サイト内では仕事の話が中心でしたが、ラインに切り替えてからは少しづつお互いのプライベートな話になりました。

 

写メ交換をすると、表情は少しキツめでプライドが高そうな感じの女性でした。

 

 

美人でスタイル抜群の五十路熟女とイタリアンで舌鼓

 

彼女は、仕事がひと段落して寂しくなると、出会い系サイトで歳下の男性と遊んでるみたいです。

知り合ってからは毎日のように深夜までラインのやり取りをしていて、知り合って3週間目には一緒にお酒を飲みに行くことになりました。

 

待ち合わせ場所に来た彼女は、一言でたとえるなら「やり手の女社長」。

 

天海祐希似の美人です。

 

ピンヒールが似合ってスタイルも抜群で、シャツの間からさりげなく見えてるバストの谷間がたまらなくセクシー。

 

スレンダーな身体つきですが、お尻は大きくとても五十路熟女には見えない若さがある女性でした。

 

池袋のオシャレなシャングリラというイタリアンで、お互いに酒好きだったので、楽しい時間を過ごしていました。

 

“恋よりも仕事の方が忙しいのですか?”

 

“そんな事はないわよ、素敵な男性と知り合えたら、夢中になってベッタリだから~”

 

なんかかなり激しそう…

 

“仕事をバリバリしていると、緊張感やプレッシャーがすごいから、逆に誰かに癒してもらいたくなっちゃうの。甘えたくとかも(笑)”

 

店を出るとすぐに腕を組んできたので、

 

“ちょっと2人きりになりますか?”

 

“イイわよ、私も今日はちょっと欲求不満気味だから~”

 

 

美人でスタイル抜群の五十路熟女とラブホで激エッチ

 

そして彼女がよく利用する、JADEというラブホへ連れて行ってくれました。

部屋に入ると彼女は慣れた手つきで、部屋の灯りを暗くしてくれて、すぐに自分から服を脱いで裸に。

 

自分のスタイルに自信があるらしく、惜しみなくさらけ出してくれて、確かにスレンダーだけど、バストも形がよく腰回りの丸みがたまらなく成熟した女性の色気がいっぱい!

 

すぐに2人でシャワーを浴びながら、何度も抱き合っては、キスとお互いに触り合いをしました。

 

後ろからの手コキはすごく気持ちが良く、彼女の後ろから手マンをすると大きな声を出し始めました。

 

ベッドに移動してからは、まずはキスをすると、すぐに自分から舌を差しこんできて、長く甘美なディープキスを楽しみながらも、また触り合いっこを。

 

すると彼女はすぐにフェラをしてくれて、その濃厚でじっくりと時間をかけてディープスロートまだしてくれました。

 

今度は自分で僕の上に乗って、ゆっくり腰を激しく動かしながらも、叫び続けてました。

 

“アッ、アアッ、気持ちがイイ~”

 

本当にエッチを楽しんでいる感じがして、いろいろな対位で求め合っていました。

 

彼女とのエッチは、とにかく激しく終わりがない感じです。

 

どちらかが果てても、すぐに口や手で刺激を与えて復活しては貪欲にもとめあう感じで、気がつくと3時間休みなしで愛し合っていました。

 

“スゴくイイのよ~こんなに感じたのは久しぶりかな…もっともっと欲しいわ。”

 

それからまた3時間ぐらい、夢中で求め合っていて、さすがに後半はちょっと苦痛に感じるぐらいに。

 

正確な回数は数えてないですが、彼女はすでに10回以上イっていて、最後のほうは泣きながら、潮も噴いてました。

 

飢えた大人の女性の性欲はとんでもないから(苦笑)

 

仕事をバリバリこなしている女性は、エッチの時もエネルギッシュで、本能のままに快楽を求めてくるので、激しさもハンパなし。

 

さすがに40代後半になって、7時間近くもエッチをしっぱなしは、かなり辛かったです。

 

彼女はまだまだ物足りない感じで、休憩することよりも、感じていたいって言っていました。

 

どこにそんなに性欲があるんだろう…

 

五十路熟女たちの欲望の深さには、タジタジでした。

優良出会い系ハッピーメールはこちらから