出会い系サイトで人妻や熟女が目につきやすいプロフィールの書き方

出会い系に登録した時に最初に行うのが、プロフィール作成です。

 

プロフィールには自己紹介や趣味、相手に希望する条件などを記載しますが、

 

あなたはまさか「適当でいいや」などという気持ちでいい加減に書いていませんよね。

プロフィールは、出会い系サイトにおいてまさに自分の顔のような存在です。

 

ですから、プロフィールは自身の鏡になるので、きちんとした内容を記入しなければなりません。

 

またプロフィールに磨きをかければ、女性と出会える確率もアップさせることができます。

 

そこでここでは、出会い系サイトで人妻や熟女が目をとめるプロフィールの書き方について見ていきたいと思います。

 

出会い系でプロフィール自己紹介文の長さは?

自己紹介文は短過ぎても長すぎてもいけないので、なかなか書くのが難しいですよね。

 

長さの目安としてはスマホの画面に収まるぐらい、つまり文字数でいうと200〜300文字くらいがちょうどいいようです。

 

また文字をギュッと詰めて書くと読みにくいので、適当なところで改行した方がいいです。

行数でいうと、だいたい2〜3行で改行するといいようです。

 

また一つの文が長すぎるとやはり読みにくくなってしまうので、ちょうどよいところで区切り読みやすくなるように工夫しましょう。

 

出会い系でプロフィールはターゲットを絞ろう

 

実は出会い系サイトのプロフィール作成は、自己をアピールするためのとても重要な作業です。

 

サイトによって記入する項目は違っていますが、最大限に自分の長所をアピールできるよう、それぞれの項目を丁寧に埋めていきましょう。

 

また最近は、出会い系に登録する前に攻略記事を読んでいるユーザーも多く、どうしても自己紹介文がみな似たような内容になってしまうようです。

 

ですから、ありきたりな自己紹介文は印象に残りにくいので、あまりおすすめできません。

 

自己紹介文を書く時には、まずはターゲットを絞り、その相手にアピールできるような文章を書くことが非常に重要です。

 

例えばあなたが40~50代で、人妻や熟女をターゲットにしている場合は、そういう女性達にウケるような自己紹介文を書く必要があります。

 

また、もしあなたが一流企業で高収入であれば、そんな条件の相手を探している女性にアピールするようなプロフィールを作成するとよいでしょう。

 

出会い系サイトでは一見万人受けするようなプロフィールを書いた方がたくさんの女性と出会えると思いがちですが、実はそれは間違いです。

 

ある程度ターゲットを絞った方が、出会うチャンスが多くなります。

 

出会い系で人妻や熟女にアピールできるプロフィールのポイント

出会い系サイトで人妻や熟女との出会いを求めている人にとって、プロフィール作成は最も大切なものだと言えます。

 

メールのやり取りをする場合、プロフィールが相手のことを知る唯一の情報源となるわけですから、なおさら重要ですよね。

 

ですからプロフィール作成にはしっかり取り組みましょう。

 

年齢・身長・体重など多少は盛ってもOK!

 

出会い系サイトのプロフィールには、年齢・身長・体重なども記入しなければなりません。

 

馬鹿正直に書く必要はありませんが、実際に会った時にあまりにもかけ離れていたことがバレると良い印象は持たれません。

 

かと言って、無記入ですと不審に思われるので、多少、サバ読んでもいいので必ず記入しましょう。

 

出会い系サイトでは女性も何かしら盛っていることもあるので、男性も少し身長を高めに書くなど、一~二割程度であれば盛っても構いません。

 

写真は雰囲気が伝わる程度でOK

年齢・身長・体重などと同様、プロフィールに写真を載せるに少しためらいがある、という人は多いのではないでしょうか。

 

そういう人はアップの写真を載せる必要はないですし、サングラスなどを利用して、なんとなく雰囲気が分かる程度のものでOKですよ。

 

写真のないプロフィールは、女性にスルーされる可能性が高いので注意しましょう。

ただ、自分の容姿に自信がないからといって他人の写真を使うのは絶対にNGです。

 

また、犬や猫などの動物やアニメのキャラクターなども、相手に真剣に取り合ってもらえなくなるのであまりおすすめできません。

 

特に人妻や熟女との出会いを求めるなら、自分の雰囲気を伝えるためにも写真を載せた方がよいでしょう。

 

人妻・熟女が認知しやすいニックネームを考えよう!

 

プロフィールの顔とも言えるニックネームを考える時に大切なのは、スマホや携帯でメールとして打ちやすい文字を使うということです。

 

アルファベットや数字を組み合わせたような、やけに凝った怪げなものはNGです。

簡単で覚えやすく、親しみやすいニックネームがおすすめですよ。

 

名前を連想させるわかりやすいものだと女性側も安心で、例えば、本ブログの「勇太」などは、ニックネームとして悪くないと思います。

 

ややこしくて覚えにくいニックネームは、呼びにくいですしあまり女性ウケはよくありません。

 

コメント欄は大いに活用しましょう

出会い系サイトにとって、プロフィールがいかに大切かをここまでご紹介してきました。

 

自己紹介文やニックネーム、身長や年齢など、また写真ももちろん重要ですが、特にコメント欄は自分の魅力をアピールするために有効に使いましょう。

 

よく「よろしくお願いします」などと一言だけの人をよく見かけますが、これでは人妻や熟女が注目する可能性は低いですよね。

 

あなたは人妻や熟女を探しているわけですから、コメント欄には例えば「人妻で年上の女性が好きです」というように、彼女達の目にとまるような書き方をするといいでしょう。

 

また、自分がごく一般的な、普通で安全な人間であることをアピールするのもいいですね。

コメント欄は何を書いても自由ですから、最大限に活用して自分のアピールポイントを書き込みましょう。

 

まとめ

 

出会い系でプロフィール自己紹介文の長さは文字数でいうと200〜300文字くらいにまとめましょう。

 

出会い系サイトでは万人受けするようなプロフィールより、ある程度ターゲットを絞った方が出会える確率が高まります。

 

出会い系サイトのプロフィールには、年齢・身長・体重などは、ある程度サバ読んでも構いません。

 

出会い系サイトではアップの写真を載せる必要はないですが、雰囲気が分かる程度の写真は必ず掲載しましょう。

 

出会い系サイトでは、プロフィールの顔とも言えるニックネームは簡単で覚えやすいものがおすすめです。

 

出会い系サイトのコメント欄は、最大限に活用して自分のアピールポイントを書き込みましょう。