いつまでも一人の女性でありたい!そんな人妻の心理とは?

人妻の心理を理解すれば、セフレへ持ち込むのは難しくありません。

 

人妻が何を考え何が望みなのか?

 

そんな人妻の心理をお伝えしますので、人妻を落としたい方は参考にしてください。

 

人妻が出会い系サイトを利用する理由

人妻の日常は不満で爆発寸前

 

結婚をして人妻となり、毎日家事や育児など忙しい日々に追われ…

一見順風満帆な人生にも見えますが、しかしそんな毎日に不満を持っている人妻も多くいるようです。

 

特に出産し子供ができると、家では夫からも「お母さん」と呼ばれるようになり、だんだん一人の女性として扱われる機会が少なくなっていきます。

 

「自分は本当に今のままでよいのだろうか、女性としてこのまま終わってしまうのだろうか」と悩んでいる人妻も多いのではないでしょうか。

 

実際に夫の浮気などをきっかけとして、出会い系にアクセスし中には不倫をしてしまう人妻がいるのも事実です。

 

これは自分の欲求を満たすための男性の浮気とは違い、自分の女としてどの程度通用するのか確かめてみたい、という気持ちから、衝動的に大胆な行動に走ってしまうようです。

 

出会い系サイトの人妻は非日常を求めている

 

「お前みたいなおばさんを誰が相手にするんだ」などという暴言を吐くモラハラ夫もいるようですが、実は人妻は出会い系などでも専用のサイトがあるほど人気があります。

独身の女性が遊びのために軽い気持ちで利用するのとは違い、人妻が出会い系を利用するのはそれ相応の理由があります。

 

今自分が置かれている現実から逃れたいという気持ちの他にも、平凡な日常から解放されたい、誰でもいいからこの寂しさを満たしてほしいと気持ちが特に強いので,出会い系で人妻は比較的落としやすいと言われるのです。

 

ただし、出会い系を利用する人妻が全て割り切ったサバサバした気持でいるわけでなく、やはり罪悪感を感じていたり、夫にバレるのではないかとビクビクしている人も少なくありません。

 

そんな時にたとえ出会い系で知り合った相手であっても、親身になって相談にのってもらうと、最初は遊びのつもりでもだんだん本気になっていく可能性もあります。

 

ですから出会い系で人妻と接する時は一人の大人の女性として扱い、気遣ってあげることが大切なです。

 

いつまでも一人の女性でありたいと願う人妻

 

出会い系を利用する人妻は、皆心の中で「母親や妻としてだけではなく、いつまでも一人の女性でありたい」と思っています。

ママ友からは「○○ちゃんのお母さん」と呼ばれ、家庭内でも妻や母親としてしか扱われず、ひどい時には家政婦のような扱を受けることさえあります。

 

そんな人妻は、男性から一人の女性として見てもられる居場所を求めているのです。

 

しかしだからといってすぐ男女の関係になれば女性の心が満たされるかというとけしてそうではありません。

 

人妻は異性として認められ、自分に好意や興味を持ってもらうことを相手に求めています。

 

ですから男性側も人妻に信頼され心を許してもらえるように振る舞わなければなりません。

 

たとえセックスすることが前提で会ったとしても、女性は男性の性欲発散の道具だけになる気はさらさらありません。

 

身体だけ求められるより優しく紳士的には接した方が女性としても安心するはずです。

 

*関連記事

出会い系で知り合って初めて会う時と初めてのセックス時の心構え

出会い系で人妻となかなか会えないのは?

人妻に見抜かれている下心

 

もし出会い系を利用している男性の中で、メールのやり取りはするけれども、なぜか会うところまではいかないという人は、もしかしたら身体だけが目的であるということを見抜かれているのかもしれませんね。

おそらくあなたが出会い系で人妻と出会いたいと思っているのは、ズバリを「人妻とセックスがしたいから」でしょう。

 

しかし自分の都合のよい時にだけ人妻とセックスがしたい、という考えでは、けして人妻を落とすことはできないでしょう。

 

なぜなら、出会い系を利用する人妻は、必ずしもセックスだけを求めている訳ではないからです。

 

人妻が求めているものは、都合のよい時だけ会うセフレではなく、心も体も安心して許すことができる不倫相手です。

 

ですから、例えば相手の男性が体の関係だけを求めていると感じれば、けしてセックスにつながることはありません。

 

*参考記事

セフレがなかなかできない人はブスで慣らしてテクニックを磨こう!

人妻の話は親身になって聞こう!

 

しかし、出会い系で知り合った人妻に親身になって接してあげると言っても、どんな風にしたらよいのか、また具体的にどうしたら人妻の心が掴めるのかというのはなかなかわからないですよね。

 

女性の心をつかむというのは、まさに雲をつかむような話であるとも言えます。

理路整然と物事を考える男性と違い、女性は感情で動く生き物です。

 

女性は悩みや不安を相手に話すことで安心しますし、共感してもらえることでなお喜びを感じます。

 

よく女性の会話に結論は必要ないといいますが、まさにその通りてあると言えるでしょう。

 

人妻や主婦は、家庭内での何らかのストレスを愚痴を溜め込んでいますから、まずは軽く相談に乗ってあげましょう。

 

しかし、面倒だからと言ってけして聞き流してはいけません。

 

自分から話題を振らなければならないほうがよほど大変であると考え、相槌をうったり共感したり、時には自分の意見を述べるなど、親身になって相手の話を聞いてあげましょう。

 

話を聞く時のポイントは具体的な解決法を提案するのではなく「うちも実はそうなんだよね」という感じで一緒に怒ったり笑ったりして共感してあげることです。

 

そうすれば女性は自分の話を親身になってなって聞いてもらえたと感じ、心を開きやすくなります。

 

最初はただの話し相手でも、そこからもっと親しい関係になることも期待することができますよ。

 

まとめ

人妻は常日頃から不満をため込んで人が多い事実に着目しましょう。

人妻は、いつまでも一人の大人の女性として接して貰いたいと願っています。

人妻と出会い系で知り合ってもなかなか出会えないのは、下心を見透かれているからです。

人妻が出会い系で求めているのは、心も体も安心して許すことができる不倫相手です。

人妻の話を親身になって受け止めれば、親しい関係に発展する可能性は高いです。