肉食系で元SMクラブ勤務のS女との出会い

肉食系人妻との出会い


出会い系で知り合ったある人妻ですが、私には”特殊な人種”に思えるのですが、世間ではこういう人ももしかしたら少なくないのかもしれません。数回のメールやり取りの後、いよいよ会う約束をしました。




この人妻ははっきりとメールで言っていたのですが、私は”肉食系”です。いや、”肉食系”というより”野獣系”ですと言ってはばかりません。セックスの最中、怖くなったり、嫌になったりして逃げ出す男もいるということも正直に言っていました。




SMクラブで身についたS壁の猛女


なんか怖そうな人妻だな、もしかしてヤクザの親分の妻かな、会わない方が身のためかなとか考えていました。反面怖いもの見たさという心理も自分の中にありました。




実はこの人妻は、以前SMクラブに勤めていたのですが、結婚を機会にSMクラブを辞めたということで、SMクラブでの仕事で身についてしまったS癖の快楽が忘れられずM男を探しているということでした。




M男の快楽は理解できますか ?


私はM男ではありませんが、何事も経験でいろいろなことを知っておいた方が自分の引き出しも多くなると思っていたので、興味本位かもしれませんが、この人妻に近づいたのです。




もし、この人妻とラブホに行くことになったら、手足を縛られたり、犬のように首輪をはめられたリ、ムチで叩かれたり、そんなことをされるのかな?M男でない人は苦痛かもしれないけど、M男の快楽を感じ取る何かを得ることが出来るのではないか? M男の気持ちも理解できるようになるのではないか?




S女に気にいられず結果は面接不合格


この体験が私にいろいろなことに対して前向きに考えられるようになるきっかけになるのではないか?とかこの女性に会う理由やメリットを自分なりに前向きに考えていました。この人妻にとっては私と会うことは面接のつもりだった用です。




M男ではなくても、M男として快楽を感じることが出来るのか?、自分の相手がM男になりきれるのか?この人妻は、そういうところを私から感じることが出来るか見ていたのでしょう。喫茶店でこの人妻とあれこれお話ししましたが、「あなたには私の相手は無理ね」と言われてしまいました。




170センチぐらいの大柄な女性で、体もがっちりしていて、目鼻立ちのはっきりした美人と言えば美人の部類に入るのかもしれないけど、自分にはちょっと苦手なタイプだなと感じていました。この人妻とセックスの体験できなかったのは残念だったけど、ほっとしたような気持にもなりました。



エッチな人妻と楽しいひとときを


a_btn062
ミントCJメール