好感が持たれるプロフの自己紹介

女性に好感が持たれるプロフの自己紹介をしてみましょう!出会い系サイトを利用するうえで、プロフをきちんと書く書かないでは大きな差が出てしまいます。「会えない人」ほど、この部分を手抜き、している傾向にありますので、効率よく出会うためにきちんとしたプロフ設定を行ってみましょう。


女性は基本的に、「待ち」姿勢の方が多いのは仕方がないことですが、中には、女性から積極的に男性を探している人もいます。きちんとしたプロフが設定されていれば、女性の方からアプローチしてくることもあるので、出会いの場を広げるためにもプロフはとても大事なのです。




可もなく非もなく「無難」に設定すること


プロフ設定する時に抑えておくポイントとして、「可もなく非もなく無難に設定する」ということです。始めて出会い系サイトを利用する人の特徴として、あまりにも力が入り過ぎてしまって、「お見合い」でもするかのごとく詳細に真面目に自分の全てを記載する方を見かけます。



但し、女性から見ると、堅苦しく息がつまりそうで「重い人」になってしまい敬遠されてしまいます。出会い系サイトは婚活の場として利用する人は少数ですので、結婚ありきのプロフではドン引きされてしまいます。


多くの人の目的は、SEXも含めて楽しい時間を過ごしたいというのが趣旨ですので、勘違いされないようなプロフを作成しましょう。




好まれない趣味と好まれる趣味


では、どのようなプロフを設定したら良いか?一般的な女性が好むような「趣味」を記載して、職業年齢などは自己申告で設定しましょう。


好まれない趣味


「空気銃やモデルガンのコレクター」「昆虫収集」「フィギュア収集」「読書」「ジョギング」といったように1人で楽しむような趣味や、ナルシスト系の趣味は敬遠されがちです。


もちろん、同じ趣味を持つ女性もいることはいると思いますが、確率的に期待が持てないぐらいの数字になってしまうので、あなたがこだわりを持っている趣味だとしても、正直に表に出すのはやめるべきです。


好まれる趣味


「映画」「グルメ」「カラオケ」「ゲーム」「アニメ」「ビリヤード」「語学」なんとなく、女性と一緒に出来る趣味だと思いませんか?
尚、相手が人妻の場合であっても、趣味から入るのは常套です。


人妻自身の目的がSEXだとしても、いきなりSEXから入るより、多少会話したりデートしたり、アバンチュールを楽しみたいと思っているはずです。趣味から打ち解けてSEXへの流れがいいと思います。


相手が若く人妻以外でしたら、「語学」は大きな武器になりえます。女性は語学に興味を持っている方が多いので、あなたが外国語が出来るようでしたら、教えてあげられることが出来るので好感度抜群です。


また出会い系サイトには、オタク女子も結構いますのでゲーム、アニメ系などで趣味がありましたら、この手の情報でも食いつく女性はいますので狙い目になります。




嘘はOKか?


年齢・年収等は基本的に嘘はOKです。基本的にバレないことなら嘘をついても特に問題はありません。尚、仮に、何かの拍子に嘘がバレても婚活目的ではないのでダメージはそんなに大きくありません。


慌てないように冷静に対応できれば次回につながります。通常は、嘘をついてもバレることはないと思いますが、プロフにあまりにも大きな嘘は「インチキ臭い」と思われますので、出会うまでに疑われ警戒されてしまいます。なので嘘はほどほどにした方がいいと思います。