出会い系サイトのラインID交換に潜む罠

出会い系でのやり取りは、メールからラインに変わりつつあります。

 

ラインは非常に便利なツールですが、思わぬところで悪用されています。

 

業者が出会い系に入り込んで罠を仕掛けています。

 

そんな罠に引っかからないよう出会い系におけるラインについて記載致します。

 

出会い系サイトにおけるラインの台頭

 

出会い系サイトでラインID交換を持ちかけてる女性会員は業者?

 

 基本的に、出会い系サイトに関してはLINE IDの交換を持ちかけるのは男性側が圧倒的に多いです。

 
 女性は警戒心からID交換を持ちかけたとしても首を縦に振らない人は多いはずです。
 
 それはあまりにも性急にラインID交換を依頼するから不発に終わってしまうのです。

 

 しかし、最近は出会い系サイトにある異変が続発しています。

 
 信じられないことに女性側からLINE IDの交換を持ちかけてくるというケースが増えているのです。

 
 あまりにも積極的にラインID交換を持ち掛けてくる女性に対して逆に男性は警戒しますよね。

 
 そこで今回は急増している出会い系サイトでLINE ID交換を持ちかけてくる女性ユーザーを信じていいのか?

 
 その答えがこの記事にありますので気になっている方は是非参考にしてみてください。

 

出会い系のコミュニケーションはメールからラインへ

 

果たして出会い系サイト内の掲示板などでライン IDを交換することは自然なことなのでしょうか?

出会い系サイトを利用した経験がある方ならお気付きだと思います。

既存出会い系サイトでは電話番号やメールアドレスを交換する方法が普通になっていました。

 

親密になるまでは出会い系サイトのメール機能を利用し、男性はポイントを使って女性とメールします。

 

そして信頼が生じたら自身の電話番号やメールアドレスを交換し、お互いがサイトを経由しなくても直でやり取りできるようになります。

 

男性にとってみれば、メールのたびにポイントが消費されてしまうので、二人が直でやりとりがでいるのは願ったりかなったりなんです。

 

一方で現在の出会い系サイトはスマホが普及したことで様相が大きく変わりつつあります。

掲示板等で相手と親密になったらラインなどの無料通話アプリのIDを交換するというのが、定番となりつつあります。

 

つまり、出会い系サイトでラインのIDを連絡先として交換するという方法は今ではごく当たり前のことなのです。

 

 出会い系でも重宝されるライン

 

今や、出会い系サイトにおいてラインのIDを交換して異性とコミュケーションを取る方法は特別なことではないです。

しかしながら、基本的にライン IDの交換に至るまでにはそれ相応の時間が掛かります。

 

特に男性の場合はそんな簡単にはライン ID交換ができないと思いますので、そう認識しておいてください。

 

なぜなら出会い系サイトにおいて女性利用者は自分から積極的にライン IDや顔写真を交換しようという事は控える傾向にあるからです。

 

絶対と言っていいほどの確率でライン ID交換を言い出すのは男性利用者になります。

ただ、今では重要な電話番号やメールアドレスを教えるよりもライン IDの交換の方がリスクが少ないともいえるのです。

 

そういった背景もあって、一部の女性利用者はいとも簡単にライン ID交換に応じてくれることもあります。

 

では、なぜ出会い系サイトで電話番号やメールアドレスの交換からラインIDの交換へとシフトしだしたのでしょうか?

 

その理由はラインなどの無料通話アプリが「チャット形式」になっており、自分の意思を伝えやすい点があげられます。

また、スタンプといったものが豊富な点、使いやすい機能が備わっている点が挙げられると思います。

 

ラインを使ったことがある方ならお気付きだと思いますが、間違いなくメールよりも手間いらずでできますし、返信も楽なんです。

それにチャット形式になっていることで、リアルタイムで会話ができるというのが好まれている理由です。

 

つまり、ラインは使いやすく連絡手段の主役をメールから奪ってしまったので、出会い系サイトでも活用されるようになったのです。

 

出会い系サイトに潜む悪徳業者の魔の手

 

出会い系サイトにおける悪徳業者の目的

 

女性会員が自ら積極的にライン IDを持ちかけてくるということは通常ありません。

 

比較的長くメールのやり取りをしてお互いが気を許す雰囲気になった場合は例外です。

 

このようなケースなら、女性の方からの話はあるかもしれません。

ただ、それ以外は結論から言うと、一般の女性のふりをしている業者の確立が高いです。

 

業者の目的は明らかに、業者が管理する外部の詐欺サイトに誘い込むことです。

出会い系サイトにおいて、これを業者だと判断できないまま騙されてしまいますと思わぬ被害を被ってしまいます。

 

この新手のやり口に引っ掛かり被害にあっている男性は珍しくないようです。

業者の手口といえば、会員のアドレスを収集することを目的としている場合もあります。

 

また一般の女性利用者になりきってメールを送信し、詐欺サイトへと徐々に誘導する手口もあります。

 

しかも、優良と呼ばれている出会い系サイトにおいても、業者はいつの間にか普通の会員となって紛れ込んでいます。

 

ただ、優良出会い系サイトは、これら悪徳業者の侵入にはものすごく気を使っています。

現に、私にメールをくれた幾人かの女性会員に対してサイト側は、業者と判断したので除名処分にしたというメールを何通か受け取りました。

 

サイト側は、どういう判断をして業者と特定したのか分かりませんが、業者侵入に対してはもの凄く神経を使っています。

 

出会い系サイトID交換を求める女性に警戒
 

出会い系サイトにおいて、ライン ID交換を話を持ちかけてくる女性利用者が業者なのか検証する方法を解き明かしたいと思います。

 

ライン IDの交換をもちかけてる女性ユーザーには決まった特徴がありますので紹介します。

考えてみたら男性ってメールをするにもコストがかかるんですよね?

 

このままだと負担を負わせてしまうので、よかったらラインでメールしましょう。

 

IDを教えるので今後はラインでやり取りしましょう。

このようなメールを送信してきた場合は、驚くような確率で詐欺サイトへの手引きを相手にしている業者です。

 

はっきり言って出会い系サイトにおいて男性はどうしてもお金がかかりますよね。

そして、その弱みに付け込んで悪魔がささやいて来るんです。

 

お金のかからないラインなどでやり取りをしたいとその心理を上手に突いたセリフは、多くの男性ユーザーを騙す常套句です。

 

ただし、稀に真の女性利用者である可能性もありますが、見極める手段があります。

 

ホントの女性会員の場合、それなりにメールでのコミュニケーションを経た後にライン ID交換をもちかけてくる場合がほとんどです。

 

根本的に女性側からID交換を提案してくることはごく稀な事です。

 

普通女性は男性からアプローチされることを待っている、期待している側であることを頭に入れておきましょう。

いずれにしても、すぐさまID交換を求めてくる女性は業者と判断していいです。

 

まとめ

 

出会い系サイト会員同士のコミュニケーション手段はメールからラインに推移しつつあります。

 

出会い系サイトに関してはラインIDの交換を持ちかけるのは男性側が圧倒的に多いです

 

出会い系サイトにおいて女性会員は自分から積極的にラインID交換の働きかけはしない人が多い。

 

出会い系サイトにおいてすぐさまID交換を求めてくる女性は業者の確率が高い。